川崎医科大学対策

川崎医科大学の対策をしているのですが、英語は8割以上がほしいです。

試験時間は80分で文法問題から読解へと進む非常にオーソドックスな形式です。発音・アクセント問題もなく、センター試験よりも取り組みやすいと言えます。

時間も余ると思います。

しかしながら、文法問題の中に少々難しい問題が見受けられます。この辺りはおそらく普通の受験生は取れないと思います。

8割程度取れるなら他の教科の勉強をするのが良いでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る